海外の特撮オタ恐るべし

[広告]

先月、ツイッターで『江戸に現れたキングコング』のフェイク動画が話題になり、何人かの方から一昨年書いた記事「『江戸に現れたキングコング』の断片と称する動画がYouTubeに上げられているのですが」へリンクしていただきました。
前回はどんな風に見破られたのか書いていなかったので、今回はそれを書いてみます。

フェイクだと見破られた掲示板は、『Toho Kingdom』というサイトの次のトピックです。
Possible footage from 'King Kong appears in Edo'?
YouTubeにフェイク動画が投稿されたのが2012月18日。
トピックが立てられたのが2013年1月27日午後5時21分。
6時43分には、『雪男イエティ』のページへのリンクが書き込まれています。
6時56分には、そしらぬ態度で議論に加わっていたMaxRebo320氏が、「Busted. I'm the one who made the video.」と告白し、「I thought I was the only one who knew of the film!」(誰も『雪男イエティ』なんか知らないと思ったのに)と書いています。
実際、『雪男イエティ』が知られていなかったためYouTubeのコメント欄では1ヵ月以上も結論が出ていなかったわけですが、ここでは1時間ちょっとで見破られています。瞬殺です。海外の特撮オタ恐るべし。

『江戸に現れたキングコング』は、昨年出版されたこの本でも取り上げられていました。フェイク動画についても触れてあります。