「斎藤次郎さん… いったい何者なのだ…」

[広告]


『アオイホノオ』15巻、新人賞の選評でほめられたホノオモユルはこう思います。
「知らん… この…俺を一番ほめてくれている斎藤次郎さん… いったい何者なのだ… 漫画界とどういうつながりを持った人なのだ!?」

一応、「※斎藤次郎氏は、教育評論家、漫画評論家、漫画原作者です。」という注記はあるのですが、いったい何者なのか?

アオイホノオ(15) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

アオイホノオ(15) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

 



斎藤次郎 (教育評論家) - Wikipedia

●「ぼくら語り」の夜明け・前編: たけくまメモ
●「ぼくら語り」の夜明け・後編: たけくまメモ
斎藤次郎、真崎守(峠あかね)トークイベント「「COM」のコミュニケーション」 - 宮本大人のミヤモメモ(続)
「COM」のコミュニケーション - Togetter
斉藤次郎、真崎守(峠あかね)トークイベント | mixiユーザー(id:137593)の日記
斉藤次郎『共犯の回路』(73年):夏目房之介の「で?」:オルタナティブ・ブログ
ロッキングオンの時代●第三章●時代の風|橘川幸夫|note
座談会「まんがいのちかしょっぱいか」 真崎守とその他一同|橘川幸夫|note

[amazon] 日本のZINEについて知ってることすべて: 同人誌、ミニコミ、リトルプレス―自主制作出版史1960~2010年代
インタビューが載っています(264-266ページ)。

マンガ研究 vol.22 - ゆまに書房
「屈折するマンガ言説─斎藤次郎、その可能性の中心─」(可児洋介)が載っています。研究する側ではなくされる側です。

[amazon] 私の「ルパン三世」奮闘記: アニメ脚本物語
テレビアニメになる前の、実現しなかった劇場版アニメ企画に関わっていたそうです。

[amazon] 気分は小学生―百石小学校四年竹組留学記 (今ここに生きる子ども)
50歳を過ぎてから、小学四年生のクラスに「留学」しています。

大麻報道センター - 産経的大麻報道
2007年には大麻所持で逮捕。
被告人質問では、「大麻には意識の拡張作用があり、心を豊かにする。自分や周りを深く知るために役立つ」と述べています。


斎藤次郎さん… いったい何者なのだ…